【新ブログのお知らせ】

長年、使ってきたこのブログですが、

新しいブログに引っ越しすることになりました。

新しいブログは、→ http://kurekyoudou.net/blog/ です。

今後も、協働センターがどんなことをしているのか

どんどんお知らせしていきますので、

どうぞよろしくお願いします^^


スタッフ 大下


【ボランティア情報 3月】

IMG_1783.JPG

呉市市民協働センターでは、毎月、ボランティア募集情報やセンターからのお知らせをメールマガジン「メルボラ」で配信しており、情報は各センターでの掲示物でもお知らせしています。

参加したいボランティアがある場合は、それぞれの連絡先に直接お問い合わせください。

ぜひ様々な活動をする際の参考にしてくださいね!


*******もくじ*********

ボランティア募集情報5件
市民協働センターからのお知らせ
にじいろサロンのお知らせ

*******************


◯ボランティア募集情報◯

【古切手・書き損じハガキの整理ボランティア募集】
内 容:「善意のポスト」に集まった古切手・書き損じハガキの仕分けや整理
日 時:平成30年4月6日(金)13時30分から15時30分
場 所:呉市社会福祉協議会2階 小会議室 呉市中央5−12-21 呉市福祉会館内
定 員:15名
問合せ:呉市社会福祉協議会 地域福祉課
電 話:0823 25 3505


【里山の登山路整備ボランティア募集】
内 容:中国自然歩道(約300km)の主に灰が峰や休山の登山路の手入れ 
活動日:毎月第1日曜日と第3土曜日
時 間:9時から12時
集合場所:現地集合・解散(場所はその都度お問い合わせください) 
備 考:タオルと飲み物を持参して下さい(道具類の持参は不要)
問合せ:サポート・トレッキング・グループ
電 話:0823 33 5836 


【無料学習支援者の募集】
内 容:子供達(小学生〜高校生)に学校の予習・復習や勉強を教えて下さる方の募集 
日 時:毎月第3日曜日 15時から17時
場 所:ひろ協働センター 会議室(広市民センター4階) 
問合せ:学び隊(たぁーい)教え隊(たい)
電 話:090 4579 7878(山中)*午前中または19:00以降に連絡


【呉市動物愛護センター・収容動物のお世話ボランティア】
団体名:くれアニマルボランティアの会
日 時:毎月第3日曜日 13時から15時(少しの時間でも可能です)
場 所:呉市動物愛護センター(呉市郷原町2380-319グリーンヒル郷原南側)
アクセス:http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-entry-524.html
内 容:収容動物のお世話(散歩やブラッシング)、施設の清掃など。作業にあたっては職員及び動物愛護推進員が案内致します。
服 装:汚れても大丈夫な服装でご参加ください。散歩の際には日よけ帽子(水分補給なども)、施設内の作業はマスク・長靴が必須です。
定 員:高校生以下の方は保護者同伴でお願いします。定員限りあり。
電 話:0823 70 3711(9時から17時)
備 考:ペットを飼っていらっしゃる方は、ペットワクチンを接種し、作業で着用した服、靴の殺菌、手洗いなど感染防止を徹底してください。


【エキストラ・ボランティアスタッフ登録募集】
団体名:呉地域フィルムコミッション
内 容:エキストラ・ボランティアスタッフ
担 当:呉市産業部観光振興課内
電 話:0823 25 3309 
メール:kankou@city.kure.lg.jp
URL:http://www.kurearea.jp/film/index.html
備 考:なお、この募集は「登録」であり、必ずしもエキストラ及びボランティアスタッフとしての参加を約束するものではありませんのでご了承ください。


◯市民協働センターからのお知らせ◯

【ひろ協働センター紹介ポスター展 開催中】
昨年10月から現在までの、ひろ協働センターで取り組んだ事業やセンター内の様子の紹介、また、協働センタースタッフが地域の活動に取材に行き、まとめた「地域の取り組み」をポスターで展示中です。ぜひご覧ください。
日 時:3月13日(火)から3月30日(金)
場 所:広市民センター1階 市民ギャラリー


◯にじいろサロンのお知らせ◯

呉市市民恊働センターでは「奇数月」にひろ協働センター、「偶数月」にくれ協働センターにて毎月第3金曜日に講師をお招きして手しごとサロンを開催しています。完成後はお茶を飲みながら地域の気になるアレコレ話をしましょう!

【にじいろサロン@くれ】
テーマ:「無添加石けんを作ろう」
内 容:石けん素地を使って肌に優しい無添加石けんを作ります。 
講 師:国益留美子さん
日 時:4月20日(金)10時から12時 
場 所:くれ恊働センター 会議室(呉市役所1階)
定 員:大人8名
申込み:4月3日(火)9時からお電話でお申し込みください。
料 金:無料(まちづくりに関するアンケートにご協力ください)
問合せ・申込先:くれ協働センター 0823 25 5602(月曜休館*祝日の場合、翌日休館) 


********************

【「メルボラ」の登録と解除方法】

「 mm@kuresc.net 」

上記のメールアドレスの件名に、登録する場合は「登録」と記入して送信してください(本文は未記入で構いません)。ご登録いただくと、呉市市民協働センターからメールマガジン「メルボラ」を配信します。ご購読は無料です。是非、ご登録ください。また、解除する場合は「解除」と記入して送信してください。

********************


呉市市民協働センターでは、地域情報や団体紹介をしています。
ぜひ、呉市役所1階の「くれ協働センター」広市民センター4階の「ひろ協働センター」にお越しください。

発行元:くれ協働センター

呉市中央4丁目1−6 呉市役所1階

TEL:0823 25 5602 

呉市市民協働センター
http://kurekyoudou.net/



先日、3月16日(金)は、ひろ協働センター本年度最後のにじいろサロンを開催しました。


今回は、「レジンを使って赤い帽子キーホルダーをつくろう!」と題して

くれ協働センタースタッフでもある佐々木恵子さんに講師をしていただきました♪


「赤い帽子」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?


広島で「赤い帽子」と言えば、「カープの帽子!!」^^

好きな選手の背番号を入れたり、Cの文字を入れたり

オリジナルの素敵な赤い帽子キーホルダーが出来上がりました。


もちろん、カープの帽子以外でもOK

ということで、果物を入れたり、自分の誕生日の数字を入れたり

キラキラ可愛い赤い帽子のキーホルダーが出来上がっていましたよ〜♪♪♪


今回は、UV樹脂という樹脂で、UVライトを当てて固めながら、創り上げていくというタイプでした。

UVライトを皆さんで共有しながらの作成でしたので、

自然と会話が弾み 和気あいあいとした時間が流れていましたよ〜^^


それから、それから。帽子キーホルダーが完成した後は、呉の町に関する情報交換の時間です♪

今回も、、恒例1~4番クエスチョンに答えてもらいましたよ〜!

子どもが遊べるスペースがあるコーヒーショップの情報を教えていただいたり、

いつも見かけるお店だけど知らなかった情報などなど、楽しく情報交換ができました。


次回の「にじいろサロン@ひろ」は、5月18日(金)

「精油を使ってポプリをつくろう!」です。


皆様と楽しい時間を過ごせるのを、楽しみにしています~^^


スタッフ 大下

【「くれボラ相談会」講師のご紹介②】

29258578_1732587263468023_3824561591316119552_n.jpg

3月21日(水・祝)にくれ協働センターで開催する「くれボラ相談会」。
 
呉でボランティア活動がしたい人と、一緒にする人を探している団体のマッチングイベントです!
この度、初めての開催です。
 
ミニ講演会でお話いただく、呉で活動をしている方をご紹介していきたいと思います。
 
今回は「広の庭づくりプロジェクトの会」の信谷美智子さん。
 
広の白岳中学校前の土地や、広駅前の花壇に、地域の方と一緒に花を植えるなど、まちなかに緑をを増やす活動をしています。
今は手入れされた「広の庭」も、元々、ただの空き地になっていた場所だそうです。
今では、花を植えたり、子どもたちが泥遊びをする場所に生まれ変わっています。
 
はじめは、一人で活動をはじめたという信谷さん。
どんな風に、仲間をつくってきたのか、これからどんな風に発展させていきたいのか。
自分の地域にも同じようなことができるのか・・・。
 
様々に、直接お話を聞いてみてくださいね。

※画像は2016年4月に訪問した時のものです。
 

是非、みなさま「くれボラ相談会」へ。
親子での参加もできますのでお気軽にご参加くださいね。
 
 
【日 時】
3月21日(水・祝)10:00〜12:00

【場 所】
くれ協働センター会議室(呉市役所1階)

【参加費】
無料

【申 込】
不要

【主 催】
呉市市民協働センター

【問合せ】
くれ協働センター(火-土9時〜20時/日祝9時〜17時)
TEL 0823-25-5602(月曜休館)

【「くれボラ相談会」講師のご紹介①】

29197165_1731434860249930_5148932890389643264_n.jpg

3月21日(水・祝)にくれ協働センターで開催する「くれボラ相談会」。
 
呉でボランティア活動がしたい人と、一緒にする人を探している団体のマッチングイベントです!
この度、初めての開催です。

ミニ講演会でお話いただく、呉で活動をしている方をご紹介していきたいと思います。
 
今回は「くれアニマルボランティアの会」代表の 増本 聡 (Satoshi Masumoto) さん。
 
呉市内の保護動物が集まる、郷原の呉動物愛護センターで、施設の掃除や保護犬のお世話(散歩や体拭き)などのボランティア活動をしています。
 
増本さんは、9年間、ほとんど毎週末、活動をしています。
その中で、どんな思いで活動をされているのでしょうか。
 
どうして活動を始めたのか?
動物愛護センターはどんな場所なのか?
どんな風に活動に関わることができるのか?
 
様々なお話を増本さんから直接聞いてみてくださいね。
 
地域で、自分にもできることはある!
そんな風に思ってもらえる相談会にしたいと思っています。
 
ぜひ、ご来場ください♪
 
※画像は2016年6月の活動に訪問した時の様子です。
 
  
呉市市民協働センター スタッフ 小野

【協働フェスタ開催!!】

28795765_1722737524452997_6557146161273401952_n.jpg

3月17日(土)

くれ協働センター1階にて市民と行政の協働を推進する協働フェスタが開催されます。

第2部の大発表会では,3月末で3年の任期を迎える下蒲刈地区及び豊地区の隊員が,この3年間地域で活動して感じたことや,今後の島暮らしについて発表されます。

〜以下詳細〜

〈第1部〉くれ協働事業提案制度採択事業報告会
14:10〜 防災案内人育成事業報告
14:25〜 プラチナエイジビューティーサミット実行委員会報告

〈第2部〉大発表会
14:25〜 くれシェンド【マッチング事業発表】
15:05〜 地域おこし協力隊 高島隊員発表
15:25〜 地域おこし協力隊 宮川隊員発表

日時:3月17日(土)

場所:くれ協働センター(呉市役所1階)

参加費:無料

申込:不要

出入り自由、参加無料ですので、
お時間がある方は是非お越しくださいね。

スタッフ 佐々木

【 第4地区防災訓練 】

IMG_2501.jpg

地域の方々の関心が高いのは、やはり「防災」です。

"いざという時にどう対処すればいいのか"をご紹介できるように、協働センターでもさまざまな防災の取り組みを調べています

2月26日(月)長迫小学校と第4地区まちづくり委員会合同の防災訓練に取材に行きました。訓練内容は、心肺蘇生法・搬送訓練・消火器取り扱い訓練・初期消火訓練・煙中体験で、訓練には小学生を含む、地域住民約170名が参加しました。

 

呉市消防局の亀山さんによる、防災講話「大雨・土砂災害」では、「大雨の時どんな危険があるでしょうか?」など、児童の皆さんに考えてもらいながら話を進めていき、「日頃から家族で防災について考えること、地域全体で防災に取り組むことが大切です」と語りました。

 

講話が終わると、児童の皆さんたちが体育館から退場し、心肺蘇生法と搬送訓練が始まりました。

消防署の方から「AEDは心臓を動かす機械ですか?心臓の動きを止める機械ですか?」という質問があり、多くの方が「動かす機械」を選びました。

正解は「止める機械」でした。

AEDは心臓が痙攣し、血液を流すポンプ機能を失った状態の心臓に、電気ショックを与え正常なリズムに戻すものだそうです。

 

搬送訓練では1人で負傷者を運ぶ方法、物干し竿や毛布を使う方法、ブルゾン3着を用いて竹棒に袖を通し、簡易担架を作る方法など、担架ない場合でも対処できるよう学びました。

 

その後運動場に移動し、消防署の方から消火器の説明と実地訓練がありました。

「消火器はあくまで初期消火が目的であり、火が自分の体くらいの高さにまでなってしまったら危ないので逃げてください」と、話しておられました。

私が1番驚いたのは天ぷら鍋の火災実験です。体験したことでどれほど危険かよく分かりました。

360度以上に熱した天ぷら油は発火し燃焼します。水をかけるのが一番危険で、水を入れると炎は爆発的に拡大します。

蓋をする、水で濡らしたバスタオルで覆う方法、簡易スプレー式の消火器を用いた消火方法を学びましたが、一番大切なことは何よりも、火をつけたまま台所を離れないことだそうです。

どんな短時間であっても火をつけた状態でその場を離れない。

注意することで火災を防ぐことができます。

 

協働センタースタッフ 岩崎

【3月おすすめ本紹介/ひろ協働センター】

2月があっという間に過ぎ去り、3月が始まりました!

(この件を毎回、書いているような・・・)

今月も本の紹介をしますよ〜^^

 

3月の紹本は・・・

 

・災害ボランティア入門(ピースボート災害ボランティアセンター/編集)

・未来にツケを残さないーフードバンクの新しい挑戦

(原田 佳子/著・糸山 智栄/著・石坂 薫/著・増井 洋子/著)

 

この2冊です!

 

「災害ボランティア入門」

 災害ボランティアの活動は、

その場合に合わせた臨機応変な判断・対応が求められる活動で、

それをマニュアル化するのは、とても難しいことだけれど、

個人個人ができることをひとつでも増やしてほしいという思いで、

被災地の現場で試行錯誤を重ねて蓄積してきたノウハウがまとめられた1冊です。

 この本は、パソコンを使ってテスト形式で受講できる

「災害ボランティア入門WEB検定」の公式テキストでもあります。

挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

「未来にツケを残さないーフードバンクの新しい挑戦」

 「フードバンク岡山」と「フードバンク広島・あいあいねっと」の、

それぞれの団体からの思いを綴っている本です。

「あいあいねっと(フードバンク広島)」の活動は、新聞等でよく見かけるようになりました。

この本で、代表理事の原田佳子さんが、フードバンクの活動を通して気付いた食品ロスの課題が書かれており、

とても興味深く読ませてもらいました。

呉市内にも、食べ残し削減を推奨し、「食べきってクレシ店」の

シールが貼ってある協力店があるので、

皆で食品ロス削減を意識しながらの食生活が実現できると良いなと思います。

 

「食べきってクレシ店」協力店は、呉市環境政策課ホームページでご確認ください。

http://www.city.kure.hiroshima.jp/soshiki/18/tabekitekureten-syokai.html

 

ひろ協働センターでは、ゆっくり読んでいただけるスペースと、貸し出しも行っています。

気になる本がみつかったら、ぜひ、来てみてくださいね~^^

 

スタッフ 大下

【ボランティア情報 2月】

IMG_1736.JPG


呉市市民協働センターでは、毎月、ボランティア募集情報やセンターからのお知らせをメールマガジン「メルボラ」で配信しており、情報は各センターでの掲示物でもお知らせしています。
参加したいボランティアがある場合は、それぞれの連絡先に直接お問い合わせください。
ぜひ様々な活動をする際の参考にしてくださいね!


*******************
ボランティア募集情報8件
呉市市民協働センターからのお知らせ件
にじいろサロンのお知らせ
*******************


◯ボランティア募集情報◯


【古切手・書き損じハガキの整理ボランティア募集】
内 容:「善意のポスト」に集まった古切手・書き損じハガキの仕分けや整理
日 時:平成30年3月9日(金)13時30分から15時30分
場 所:呉市社会福祉協議会2階 小会議室 呉市中央5−12-21 呉市福祉会館内
定 員:15名
問合せ:呉市社会福祉協議会 地域福祉課
電 話:0823 25 3505


【瀬戸内アイランドトレイルとびしまin呉2018 大会ボランティアスタッフ募集】
内 容:大会準備・受付・給水・コース誘導・ゴール誘導・完走証・撮影・スイーパーなど。各ポジションに経験豊富なボランティアリーダーが付きますので初心者でも安心して参加できます。
応募資格:16歳以上の健康な男女
日 時:<前日>平成30年3月24日(土)10時〜14時頃
    <当日>平成30年3月25日(日) 7時〜16時頃
定 員:<前日>約20名 <当日>約50名 *必要人数になり次第締切りになります。ご了承下さい。
詳細・申込み:瀬戸内アイランドトレイルの公式サイトからお申込み下さい。http://www.setouchi-itrail.com/
締 切:平成30年3月4日(日)
その他:*大会オリジナルグッズをプレゼント*車の方に安芸灘大橋通行チケットをお渡しします(片道720円)*両日参加の方限定、コテージに無料でご宿泊(先着順・定員あり)*24日夜は奥宮選手を交えた交流会を開催予定


【第16回呉灰ヶ峰・休山縦走大会 ボランティア募集】
内 容:コース案内、記録係など大会事務のお手伝い
日 時:4月15日(日)7:30集合 9:00スタート
集合場所:呉二河多目的グラウンド(二河球場東側)
申込方法:氏名・連絡先・「ボランティア」と記載して下記FAXへ送信。
締 切:3月10日(土)
問合せ:呉灰ヶ峰休山縦走大会事務局 (株)三浦組
F A X :0823 79 1816
T E L :090 7978 9913
備 考:当日の食事・交通費支給。記念品あり。詳細は直接大会事務局へお問い合わせ下さい。
主 催:呉灰ヶ峰休山登山道整備隊
後 援:呉市・呉観光協会・中国新聞社


【広図書館 ボランティア募集】
内 容:書架(本棚)の整理、資料の書架への返却
活動期間:現在〜平成30年3月
活動時間:1回につき約2時間、週1回程度
場 所:広図書館(広市民センター1階) 
報 酬:すべて無償とし、交通費・昼食代等の支給なし
応募要件:原則として20歳から65歳までの呉市民 。図書館の基本方針等に応じた協力的な活動ができること。
応募方法:広図書館で申込書を配布しています。記入後、直接受付に提出して下さい。随時受付。
問合せ:広図書館 
電 話:0823 71 0740
備 考:活動開始は、事前に面接・研修を受けてからになります。図書館が準備するエプロン、名札を着用していただきます。


【里山の登山路整備ボランティア募集】
内 容:中国自然歩道(約300km)の主に灰が峰や休山の登山路の手入れ 
活動日:毎月第1日曜日と第3土曜日
時 間:9時から12時
集合場所:現地集合・解散(場所はその都度お問い合わせください) 
備 考:タオルと飲み物を持参して下さい(道具類の持参は不要)
問合せ:サポート・トレッキング・グループ
電 話:0823 33 5836 


【無料学習支援者の募集】
内 容:子供達(小学生〜高校生)に学校の予習・復習や勉強を教えて下さる方の募集 
日 時:毎月第3日曜日 15時から17時
場 所:ひろ協働センター 会議室(広市民センター4階) 
問合せ:学び隊(たぁーい)教え隊(たい)
電 話:090 4579 7878(山中)*午前中または19:00以降に連絡


【呉市動物愛護センター・収容動物のお世話ボランティア】
団体名:くれアニマルボランティアの会
日 時:毎月第3日曜日 13時から15時(少しの時間でも可能です)
場 所:呉市動物愛護センター(呉市郷原町2380-319グリーンヒル郷原南側)
アクセス:http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-entry-524.html
内 容:収容動物のお世話(散歩やブラッシング)、施設の清掃など。作業にあたっては職員及び動物愛護推進員が案内致します。
服 装:汚れても大丈夫な服装でご参加ください。散歩の際には日よけ帽子(水分補給なども)、施設内の作業はマスク・長靴が必須です。
定 員:高校生以下の方は保護者同伴でお願いします。定員限りあり。
電 話:0823 70 3711(9時から17時)
備 考:ペットを飼っていらっしゃる方は、ペットワクチンを接種し、作業で着用した服、靴の殺菌、手洗いなど感染防止を徹底してください。


【エキストラ・ボランティアスタッフ登録募集】
団体名:呉地域フィルムコミッション
内 容:エキストラ・ボランティアスタッフ
担 当:呉市産業部観光振興課内
電 話:0823 25 3309 
メール:kankou@city.kure.lg.jp
URL:http://www.kurearea.jp/film/index.html
備 考:なお、この募集は「登録」であり、必ずしもエキストラ及びボランティアスタッフとしての参加を約束するものではありませんのでご了承ください。


◯市民協働センターからのお知らせ◯


『くれボラ相談会』
これからボランティアを始めたい方、すでに活動をしているけど新たなボランティアを探している方のためのボランティア相談会です。活動に使用するグッズ作成のワークショップや団体さんの相談ブースを設けて、活動参加のきっかけづくりをお手伝いします。
日 時:3月21日(水・祝)10:00から12:00
場 所:くれ協働センター 会議室(呉市役所1階)
参加費:無料(申し込みは不要です)
問合せ:くれ協働センター (月曜休館*祝日の場合、翌日休館)
電 話:0823 25 5602
主 催:呉市市民協働センター


◯にじいろサロンのお知らせ◯


呉市市民恊働センターでは「奇数月」にひろ協働センター、「偶数月」にくれ協働センターにて毎月第3金曜日に講師をお招きして手しごとサロンを開催しています。完成後はお茶を飲みながら地域の気になるアレコレ話をしましょう!

【にじいろサロン@ひろ】
テーマ:「レジンで赤い帽子キーホルダーを作ろう」
内 容:レジンを使って、赤い帽子のキーホルダーを作りましょう 
講 師:佐々木恵子さん(NPO法人呉サポートセンター くれシェンド)
日 時:3月16日(金)10時から12時 
場 所:ひろ恊働センター(広市民センター4階)
定 員:8名
申込み:3月1日(木)9時からお電話でお申し込みください。
料 金:無料(簡単なアンケートにご協力ください)
問合せ・申込先:ひろ協働センター 0823 71 0321(水曜休館*祝日の場合、翌日休館)


********************

【「メルボラ」の登録と解除方法】

「 mm@kuresc.net 」

上記のメールアドレスの件名に、登録する場合は「登録」と記入して送信してください(本文は未記入で構いません)。ご登録いただくと、呉市市民協働センターからメールマガジン「メルボラ」を配信します。ご購読は無料です。是非、ご登録ください。また、解除する場合は「解除」と記入して送信してください。

********************


呉市市民協働センターでは、地域情報や団体紹介をしています。
ぜひ、呉市役所1階の「くれ協働センター」広市民センター4階の「ひろ協働センター」にお越しください。

発行元:くれ協働センター
呉市中央4丁目1−6 呉市役所1階
TEL:0823 25 5602 

呉市市民協働センター
http://kurekyoudou.net/

皆さん、呉市で誕生している「地域キャラクター」をご存知ですか?(^^)

どんなキャラクターが活動しているかというと。

阿賀地区には、アガエル&あマリンちゃん。
広地区には、ひろげんきくん。
宮原地区には、ホタるん。
昭和地区には、きよみん。
などなど。

地域のイベントに登場をしたり、
グッズができたりなど活躍中です。

地域キャラクターと、活動をしている内容を紹介するコーナーを、センターの入り口に設けました。

その他、呉市のスクールキャラクターや、イベントキャラクターなどもご紹介!

現在、呉工業高等専門学校でのインキュベーションワークで取り組まれている企画のひとつ。
阿賀・広のラーメン店を巡る「らーめんスタンプラリー」を、イベントキャラクターであるラーメンマンと一緒に紹介しています。
イベント期間は3月31日まで。
スタンプラリーのカードも配付中です。
ラーメンマンと記念写真OK
お立ち寄りくださいね。

ところで、こうした「地域キャラクター」の紹介などを、
呉市市民協働センターのキャラクター「くれよんくん」が
Twitter
でも つぶやくことになりました。
是非、フォローしてくださいね。

「くれよんくん」Twitter
https://twitter.com/tiikikyara904

スタッフ 井