【にじいろサロン@ひろ/ひろ協働センター】


先日、3月16日(金)は、ひろ協働センター本年度最後のにじいろサロンを開催しました。


今回は、「レジンを使って赤い帽子キーホルダーをつくろう!」と題して

くれ協働センタースタッフでもある佐々木恵子さんに講師をしていただきました♪


「赤い帽子」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?


広島で「赤い帽子」と言えば、「カープの帽子!!」^^

好きな選手の背番号を入れたり、Cの文字を入れたり

オリジナルの素敵な赤い帽子キーホルダーが出来上がりました。


もちろん、カープの帽子以外でもOK

ということで、果物を入れたり、自分の誕生日の数字を入れたり

キラキラ可愛い赤い帽子のキーホルダーが出来上がっていましたよ〜♪♪♪


今回は、UV樹脂という樹脂で、UVライトを当てて固めながら、創り上げていくというタイプでした。

UVライトを皆さんで共有しながらの作成でしたので、

自然と会話が弾み 和気あいあいとした時間が流れていましたよ〜^^


それから、それから。帽子キーホルダーが完成した後は、呉の町に関する情報交換の時間です♪

今回も、、恒例1~4番クエスチョンに答えてもらいましたよ〜!

子どもが遊べるスペースがあるコーヒーショップの情報を教えていただいたり、

いつも見かけるお店だけど知らなかった情報などなど、楽しく情報交換ができました。


次回の「にじいろサロン@ひろ」は、5月18日(金)

「精油を使ってポプリをつくろう!」です。


皆様と楽しい時間を過ごせるのを、楽しみにしています~^^


スタッフ 大下