まちづくりセンター探訪の最近のブログ記事

【宮原まちづくりセンター探訪】

ひろ協働センタースタッフ 大下です^^

先日、宮原まちづくりセンターにお邪魔してきたので、今日は、宮原まちづくりセンターの紹介をしようと思います!

宮原まちづくりセンター1階で、まず目を引くのが

宮原15.jpg
「ちいと休んでいきんさいや」という看板?と、座って話ができるスペース。
まちづくりセンター館長の平畒さん の顔のイラストに、ほっこりさせてもらえます^^

そして、机の奥に見える青い箱。
何が入っているのだろう??と近づいてみると

宮原16.jpg
まだ何も入っていない空の箱・・・
話を伺ってみると、この箱で6月頃から蛍の幼虫の飼育が始まるそうです!

宮原まちづくりセンターには、人を楽しませてくれる仕掛けがいっぱい♪
その仕掛け人の館長の平畒さんは、笑いが絶えない楽しい話をしてくださる、とっても親しみやすい方でした^^

宮原10.jpg

楽しませてくれる仕掛けは、これだけではないですよ〜!!
1階・3階に上がる階段の壁・3階の壁や「益川進展示室」には、アートデザイナー益川進さん(呉市宮原出身)の題字が書かれた映画の台本や、写真・ポスターなどなど、たくさんの作品が展示されています。

(平畒さんが持っていらっしゃる台本は、黒澤明監督の映画「影武者」の台本。益川進さんの題字です。)


宮原2.jpg


宮原1.jpg

宮原4.jpg

階段の壁にも作品がずらり↓

宮原6.jpg

ここは、美術館?!と錯覚してしまいそうなくらい益川進アートに浸れる空間になっていました。

館長さんを始め、楽しく優しく親しみやすいと評判の職員さんがいらっしゃる、まるまる楽しめる宮原まちづくりセンターに ぜひ、訪れてみてください〜^^

益川進とは誰ぞや?!と思われる方は、こちら→ 益川進の世界 をチェック!


そして、益川進さんのことは、「伝えておきたい 呉の魅力・お宝90選」(先人・民話・技術編)にも掲載されています。

呉の魅力・お宝90選.JPG

こちらの本も、ぜひ、チェックしてみてくださいね〜^^